スポンサーリンク

 

 

台北観光 故宮博物院・士林夜市に行きました~🐰

よければシェアお願いします!

こんにちは、takoです。

台北の有名な博物館と言えば

故宮博物院!!

あの有名な白菜や

角煮の様なものがある所です。

ほかには何も知りませんが

興味があるので行ってみます!

さて、故宮博物院への行き方ですが

台北市内から

①バス

②MRTとバス

③MRTとタクシー

と言う方法があります。

もちろん私は、②MRTとバスですね。

安くて、車移動が少ないからです。

早速行ってみましょう。

まずは、MRTの「士林駅」に向かいます。

改札(1階)にむかう。

改札は2か所ありまして…

出口1のほうに

故宮行きの「公車站」がありますね。

「公車站」とはバス停のこと。

出口1に向かいます。

出口1です。

周りには食べ物屋さん等のお店があって

とっても賑わっていました🍡

出口1をまっすぐ進み、大きな横断歩道の手前を

右に曲がると・・・・

ありました~バス停です。

「故宮行」と書いてありますね!

故宮行きのバス番号が書いてあります。

もんのすごく親切~♪

そして驚いたのが…

バスのフロントガラス、左下に…

日本語で書いてある~!!!!

「こきゅうはくぶついん」と書いてある~!!

絶対間違えない~。

電光掲示板のところにも

「こきゅうはくぶついん」と

日本語で表示されてましたよ。

バスが来たので乗ります。

いたって普通のバスですね。

乗るときに悠遊カードのタッチを忘れずに!

さて、乗ったはいいか

どこで降りるのかしら…?

車内の電光掲示板で

次の停車駅を表示してくれますが

ときどき遅くて、ちょっと心配になる。

※255番バスの停留所です。

念のため

車内にある停留所一覧を参考にする。

今は左から5番目の

「捷運士林站」 捷運はMRTのこと

目的地は、故宮博物院

10個先ですね。

故宮博物院の中まで入るので

周りの雰囲気で停留場はわかります。

停留所一覧を参考に

現在地を知ることも可能です。

停留所には大きめな字で

名前が書いてありました。

バス賃は行きは7元(約26円)

帰りは15元(約56円)。

※1元=3.7円で計算

行きと帰りのバス賃が違う。

バスの違いでしょうか…?

いずれにしても激安です。

バスに乗ること15分くらいかな?

故宮博物院に到着しました。

イヤッホイ~!!

中華の至宝がたくさんあるさ~

みてらっしゃい☆

よっしゃーいくで~!!

さすが世界の故宮博物院。

入口までの道が優雅です。

なおかつ、中華って感じ。

階段奥の入り口に入ります。

受付でチケットを買います。

350元(約1,295円)

受付右横に荷物を預けるところがあります。

きれいなロッカーでしょ?

さすが故宮博物院。

カギをかけるのに10元玉が必要です。

(カギを解除すれば返ってきます。)

防寒着と地球の歩き方

そして、カメラを取り出して

残りはすべてロッカーへ入れます。

日本語のガイドマップもありました。

いやー台湾は日本に優しいなー。

チケットをもって中に入ります。

故宮博物院は3階建てで

有名な見どころはほぼ3階にありました。

時間のないツアー客は3階だけ見るそうです。

いきなり3階に行ってしまいます。

出たー白菜!!

正確には「翠玉白菜」と言うそうで。

白菜先端にイナゴとキリギリスがいた。

翡翠の色を生かした作品ですね。

色合いが、美しい。

でた!角煮。 注)角煮ではない。

正確には「肉形石」と言うそうで。

読みかたはわかりません💦

肉のリアルな感じが見どころ。

他にも歴史的に価値のありそうな

様々なものが展示されてました。

しかし、私は歴史にうとい。

しかも

白菜と角煮以外の見どころを知らない。

となると…

わ~角にいる鳥?可愛いな~

「ホゲー」

コミカルな龍だな~(笑)

「燃やすぞ コラァ」

ちなみにこの作品?は見どころらしい。

何もわかってない人間が

博物院に行くと、こうなりますよね。

それでもそれなりに楽しめた気がする。

クワークワー!

台湾なのに

清や明の展示物があるのは

不思議な感じがします。

という事で見学は終了しました。

見学時間は2時間くらいでした。

トイレに行きます。

台湾らしい看板。かわいいなー。

カフェもありましたよ。

私は士林夜市に行きたいので

すぐバスに乗ります。

MRTの士林駅に到着しました。

出口2のほうに歩いて移動

すると…

士林夜市の案内看板があります。

看板と人の流れに沿って移動すると

士林駅から歩いて15分、到着です。

時刻は18時。

すでにこんなに人人人…

オーノー、私の苦手な人ごみね~。

屋台らしい食べ物から

衣料品、お土産物何でも売ってます。

いやー盛り上がってますね。

さすが台北の2台夜市の一つです。

こんなところで座って食べてます。

お祭りって感じ。

毎日がお祭りなんですね

うん!楽しそう。

そんなこんなで故宮博物院と

士林夜市の観光が終了しました。

見て、食べて楽しむ

台湾的な過ごし方ができる

観光ルートだと思います。

こんな観光はいかがかな?

(※2018年6月の情報です)

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク
じゃらん秋セール開催中! カード決済でポイント5%還元 &お得なクーポン配布中。