スポンサーリンク

 

 

韓国旅行記③ソウルで過ごした3日間、景福宮と教会を観光する。

よければシェアお願いします!

5月11日~13日 世界一周3~5日目

ソウルは4日間の滞在予定です。

体調のこともあり、ゆっくり過ごしました。

3日間のまったり観光の様子をまとめま~す。

ソウル観光なのに教会を楽しむ。

韓国は意外にもキリスト教が広まっていて、人口の3分の1がキリスト教。

日本では人口の1%にも満たないことを考えると

韓国の浸透ぶりにびっくりしますね。

ということで(?)

ソウル駅近くの教会に行ってみることにしました。

ヨーロッパで見かけるような立派な教会。

しかし、気軽に中に入れるような雰囲気ではありませんでした。

たまたま通りがかった親切なおじ様が、鍵をあけて中に通してくれました。

お互いカタコトの英語で、会話をします。

韓国に来たこと、教会に来たことを大変歓迎してくれました。

韓国の教会はとてもシンプルな作りです。

教会よりも、親切にしていただいたことが印象に残る。

この日姉は、摩尼山(まにさん)に登っていました。

今頃、ルンルンで登っているのだろう。

韓国といえば!世界遺産の景福宮(キョンボックン)へ。

世界遺産の景福宮(キョンボックン)へ行きました。

韓国を代表する立派な王宮として有名です。

李氏朝鮮時代(1392年~1910年)の王宮で、王朝を興した李成桂(イ・ソンケ)が1394年に建てました。

とても大きな光化門です。

人がとてもちっちゃく見えますね。

景福宮の敷地はかなり広く、まともに回ったら半日はかかりそう。

他の王宮とはスケールが違います。

↑↑↑おそらくコレは公開訓練

守門将交代式が見どころの一つ。

10時と14時からスタートします。約20分。

本番30分前に公開訓練もあるようです。

キビキビとした動き、色鮮やかな服装。

旗の模様も独特ですね。

緑の屋根と、赤い柱。

色合いも、屋根のデザインも美しい。

あぁ建築美よ。

景福宮の営業時間・入場料

営業時間 9:00~17:00
(閉園時間は17時~18時30分 季節によって変動)
定休日 火曜日

入場料
大人 3000ウォン(約300円)
小人(18歳以下)1500ウォン(約150円)

ホームページ
http://www.royalpalace.go.kr/

まとめ

3日もあったのですが、観光らしいことをしたのはたったこれだけ。

他の時間では、韓国に住んでいる友人にあったり

体調を回復させるためにゴロゴロして過ごしました。

5月14日はいよいよペルーに旅立ちます。

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク
じゃらん秋セール開催中! カード決済でポイント5%還元 &お得なクーポン配布中。