スポンサーリンク

 

 

ロンドン観光 人生で初めてミュージカルを観ました!前編

よければシェアお願いします!

ロンドンチャレンジ第10弾

「ミュージカルを見る。」前編

いよいよ最後のチャレンジです。

個人的に一番ハードルが高い。本当に高い。

そもそも興味がないし、ましてや英語。

しかも、ミュージカルは高いじゃないですか。

みんな「安い、安い」とかいうけど

「え?本場のミュージカルが70ポンド?

めちゃくちゃ安いじゃん。見なきゃ損だよ~。」

とか言われても全くそうは思えない。

70ポンドあれば何食分の食費が賄えるか…

(上のセリフは誰かに言われたものではなく、私の妄想です。)

見たことにして、記事を創作しようかな…

いや、忙しくて無理でした。

と、謝罪にするか…

なんてよからぬことを考える始末。

しかし、やるといった手前

調べるくらいはしないとね…

しぶしぶスマホで調べ始める。

わかったことは

  • 英語がわからなくても、作品を選べば楽しめること
  • チケットは「TKTS」で買えば安く手に入ること

以上2点でした。

「TKTS」のサイトを見れば

今日、明日、明後日公演のチケットの値段が

表示されており、そこで目をつけて

窓口に買いに行く感じです。

インターネットで調べたり

いろいろ考えた結果

結局「レ・ミゼラブル」にすることに。

意外ですが、英語がわからなくても

ある程度楽しめると書いてある。

そして、何よりチケットが安い。

頭の中で

「チケットは100ポンド?120ポンド?

半額になっても、50ポンドだよ~(涙)」

って思っていたので、

13.5ポンドと書いてあり、びっくり( ゚Д゚)

しかも、人気作の「レ・ミゼラブル」ですよ。

こりゃ行くしかないでしょ!

ただ、「Upper Circle Standing」という席です。

詳しくはわかりませんが

ものすごく後ろの席だってことですよね。

雰囲気ぐらいは味わえるよね~。

時間は、14時半か19時半。

どちらもチケットを売ってました。

(水曜と土曜は昼も公演があるようです。)

私は土曜日に行く予定なので

昼公演の14時半のチケットが買えたらいいなぁ~

と思いつつ。

とかなんとか調べているうちに

ちょっと楽しみになってきたか…?

次の日の土曜日に「TKTS」に行きました。

「TKTS」に向かう道中

「あっ、レ・ミゼラブル!」

こんな看板に体が反応するようになる。

もしかして私、楽しみにしてる…?

地下鉄も、街中にも

ミュージカルのポスターはたくさん張ってあります。

(これは地下鉄の宣伝ポスター。)

イギリス人の生活に根付いているんですね。

「TKTS」のオープンが

10時からということなので

9時20分くらいに行きました。

張り切っているつもりはありませんが

早く来てしまった…(笑)

え?

それを張り切ってるというのか?

これぐらいの人たちがすでに並んでいました。

まだ少ないです。

しかし、10時前になると…

こんな感じ。

最後尾が見えないくらい並んでました。

みんな好きね~。

10時になり

5つある窓口が全て開きました。

(さすがイギリスですね。)

おかげですぐ窓口に行ける。

「レ・ミゼラブルのチケットください。

14時半の

アッパーサークルスタンディングです。」

と、言ったらあっさり買えました。

買えました…

買えだぞ!!!!!!

みんな、聞いてくれ。

買えたぞ!!!!!

やったー!!!!!!

記念に写真を撮る始末。

もうこの頃にはテンションマックス!

うおー!!

ついに買ったぞ~!!

レ・ミゼラブル!!!

まってろー!!!!

という感じですっかりご機嫌になっていました。

結局楽しみだったのね、私。

しかし、今は10時過ぎ。公演は14時半。

時間があるので観光にいそしみます。

アンティーク市と

ナショナルギャラリーに行きました。

↓その時の記事↓

[blogcard url=”https://travelcats.biz/antique-market/”]

[blogcard url=”https://travelcats.biz/national-gallery/”]

中心地なので、いろいろ見るところがあっていいですね。

14時になりました。

さあ、いよいよ時間です!

到着しました。

クイーンズシアターです。

いよいよミュージカルです。

いよいよミュージカルが始まります。

いよいよ、いよいよ

初ミュージカル…

始まる~…ドキドキ♡ドキドキ♡

うお~!!!!!!!!

後半に続く!