スポンサーリンク

 

 

アメリカ・ウパキ国定公園&を観光!フラッグスタッフおすすめ宿&サンセットクレーターボルケーノ国定公園も紹介。

よければシェアお願いします!

6月11日 世界一周35日目

アメリカ旅行もあと3日。

アメリカ出国に向けて、ページからフラッグスタッフへ移動します。

せっかくなので移動しつつ、観光することに。

・ウパキ国定公園と
・サンセットクレーターボルケーノ国定公園

ちょっとマイナーな公園に行ってみました、

意外に楽しかったので、どんな場所かご紹介します。

アメリカ旅行の流れ(14日間)

1日目 フェニックス
2日目 セドナへ移動
3日目 セドナ
4日目 セドナ
5日目 グランドキャニオンへ移動
6日目 グランドキャニオン
7日目 グランドキャニオン
8日目 ページへ移動
9日目 ページ
10日目 ページ
11日目 ページ
12日目 フラッグスタッフへ(←今回の記事はココ)
13日目 フェニックスへ
14日目 レンタカー返却

ページを出発し、ウパキ国定公園に移動する。

「ウパキ国定公園」はページから約1時間半南に下った場所にあります。
※グーグルマップでは「ウパトキ国定公園」となっている

おそらく聞いたことある人はほぼいないと思うのですが

地球の歩き方でも扱いは小さかったです。

ウパキ国定公園

約700年前にプエブロ族(インディアン)が定住し、農業を営んでいた。園内には5つの遺跡がある。

引用:地球の歩き方 アメリカの国立公園

どうやら遺跡らしい。

アメリカの遺跡、興味ありますね。

アメリカはダイナミックな大自然のイメージが強いので

歴史を感じる観光地にも行ってみるのもいいかも。

※ビジタセンターまで21kmって意外に遠い(^_^;)公園は広いようです。

「ウパキ ナショナル・モニュメント」と書いてある看板が見えてきました。

ビジタセンターはここから13マイル(約21km)の距離です。

入園料は25ドルでした。

ウパキ国定公園とサンセットクレーターボルケーノ国定公園は共通のチケットでした。

こちらがビジタセンター。

中では観光地図を頂けましたが、当然英語表記(^_^;)

公園内には800以上の遺跡があり、公開されているのは5ヵ所のみ。

その中でも印象に残ったものをご紹介します。

ウパキ遺跡

ビジタセンター横にある「ウパキ遺跡」

5箇所回った中で一番大きな遺跡だったと思う。

ここにプエブロ族(ネイティブアメリカン)が住んでいたんですね~。

なかなか立派な建築物だと思います。

赤茶色の石が積み上げられた立派な家だったに違いない。

近くで見るとなかなかの迫力でした。

ここは集会場です。

多くの人が住んでいる街だったんですね。

遺跡はルートがきちんと整備されていて(さすがアメリカ!)

ルートに沿って当時の建物や広場を見学することができました。

こうしてアメリカの歴史に思いを馳せることになるなんて。

ナラキフ遺跡&シタデル遺跡

ナラキフ遺跡とシタデル遺跡は同じ場所にあります。駐車場も同じ。

道の奥に見える山みたいなのが「シタデル遺跡」
手前の小さな建物が「ナラキフ遺跡」

面白かったのはシタデル遺跡でした。

小高い丘の上にあるシタデル遺跡は、1,100年~1,250年頃まで人がすんでいたそうです。

大きな岩の上に赤い石が積み上がっています。

岩がゴツゴツしていて、一つひとつの塊がかなり大きい。

大きな岩で建物をしっかり支えていたのですね。

そして、一番上に登ると・・・

山の上には建物の残骸が残っています。

背景が独特。

薄い緑色の地面に、緑の塊がボンボンと並んでいる景色がとてもおもしろい。

大きく陥没した場所がありました。

雨による地盤沈下らしいです。

隕石が落下したような、火山のような穴でした。

サンセットクレーターボルケーノ国定公園を観光

ウパキ国定公園でアメリカの歴史を味わったところで

次はサンセットクレーターボルケーノ国定公園に向かいます。

こちらに関しては地球の歩き方に載ってすらない。

車で30分くらいの距離だったと思う。

1085年に噴火した火山の、大きなクレーターと溶岩流の後が見られます。

今は死火山です。

こちらがサンセットクレーターボルケーノ国定公園の駐車場。

こちらも立派に整備された公園でした。

白く舗装された道に沿って観光します。

背景の山には木がまだらに生えていて、見事につるりとしています。

火山っぽい石が至るところに転がっています。

中学校の時に、火成岩とか深成岩とか習ったなー。

しかし目の前の石が何かはさっぱり分からない。

足元は砂地ですが、緑の木々が生えてきています。

歩いていると不思議な感じがしますね。

日陰がほぼ無いので、ちょっと辛い(^_^;)

植物の木陰にトカゲ?発見!

姉によると、トカゲを見かけることは吉兆らしい。

茶柱が立つ的な感じ?


※ウォルマートで購入したTシャツを着て、ご機嫌に写真を撮る。

さらにはマグマが吹き出していたと思われる現場も発見。

かつて噴火していた雰囲気がムンムンの場所です。

トータル1時間位かな?

決められたコースを徒歩で進み、火山を観察し、写真を撮って楽しみました。

期待以上に楽しめました。

フラッグスタッフおすすめ宿を紹介

サンセットクレーターボルケーノ国定公園からフラッグスタッフは近かったです。

車で約30分くらい。

フラッグスタッフは都会で、運転はちょっと緊張しました。

画像引用:booking.com

本日の宿は「バジェットイン」というお宿。

料金は手頃だが、部屋が広くて快適なモーテルでした。

ホテルにこだわりがないなら、とってもオススメです。

場所は街なかで、飲食店が多くありました。

部屋にレンジもあるので、スーパーで買って、ホテルでゆっくり食べるのもあり。

近くにセーフウェイやウォルマートなどのスーパーがあります。

しかもWi-Fiさくさく。

ホテル受付にあるコーヒーが飲み放題で美味しい。

それでいて一泊約8,000円はコスパ最高!

有名観光地からちょっと距離があるから安いのかな?

詳細は以下のリンクから御覧ください。

Booking.com
バジェット イン フラッグスタッフ

Expedia
バジェット イン

本日のまとめ

ウパキ国定公園
→ネイティブアメリカン時代の歴史が感じられる遺跡

サンセットクレーターボルケーノ国定公園
→火山だった形跡がはっきりと分かる、トレッキングの楽しめる公園

フラッグスタッフから近いので、機会があれば行ってみてください。

明日はフェニックスに戻ります。

アメリカ出国まであと2日!

続く

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク
じゃらん秋セール開催中! カード決済でポイント5%還元 &お得なクーポン配布中。