スポンサーリンク

 

 

ペルー旅行記⑩プーノの街を観光!メルカド・スーパー・カフェでゆっくり過ごした後は、チチカカ湖。

よければシェアお願いします!

5月24~25日 世界一周17~18日目

昨日、プーノへバスで移動してきました。

今日明日はプーノでゆっくりします。

メルカド・スーパー・カフェ・チチカカ湖を観光した様子を、ご紹介します。

プーノでお世話になった宿

プーノでお世話になったのはAyma Hostel Punoという安宿。

一泊約1,600円(2人)の激安宿!

しかしこちらの安宿では、普通のお値段。

5月のプーノは日本の春ぐらいの気候ですが、朝晩の冷え込みはかなりキツイ。

あまりの寒さにウルトラライトダウンを着て寝ました。

毛布も何枚も重ねて寝たのですが

毛布が最高に重たくて、寝返りがうてない。

しかしよく眠れる・・・謎です。

これが朝食。

パン・フルーツ・ドリンクが並べてあって、好きなものを好きなだけ頂けます。

ホットシャワーもジャージャー浴びれて最高。

安宿らしい残念な点としては、暖房が故障している風なところ。

寒いのに大変残念だったのですが

姉のガッツにより暖房の電源が入り、温風が出る出る~

とどめはフロントのお兄さんの感じの良さ。

憎めないあんちゃんだった。

なんだかんだで良いホテル。おすすめです!

メルカド(市場)を楽しむ

プーノは田舎町です。

チチカカ湖があるので、シーズンにはきっと人が多いと思うのですが

私達が行ったときには観光客を見かけませんでした。


※プーノの街並み 正面のおばちゃんはアンデスの衣装

真っ青な空が美しい街です。

とりあえず、街に必ず一つはあるメルカドに行きます。

メルカドは市場です。

建物の中にお店がたくさん並んでいて

食事から、日用品のお買い物まで出来る場所。

ローカル感が半端ありません。


※生肉を売っている。市場だからね!

メルカドは美味しそうなものもたくさん売っていましたが

病み上がりの私にはちょっと恐ろしい・・・

スーパーで買い物をする

メルカドでは恐ろしくて買い物ができなかったので

スーパーでお買い物をしました。

何かと色々お世話になったスーパーです。

かなり大きなスーパー、安くて清潔でした。

惣菜も多くあり、どれも美味しそう!

ランチで頂きました。

見るからに甘そうなケーキがでっかいホールで売っている。

そりゃ南米の人がふくよかになるはずだよ。

お菓子やドリンク、日用品を購入する。

姉は下着を購入していました。

ペルーのふくよかな女性のお尻を包む下着に興味があった模様。

たくさん鶏肉を買っているレジ。

一匹まるまるを、何十個も購入されていました。

スーパーってその国の文化に触れられる、楽しい場所ですよね~

カテドラル(教会)に行く

ペルー(南米)の街の作りなのだが

街の中心部には広場があり、その横に教会が建っている。

その教会を「カテドラル」と呼ぶらしい。

教会ウォッチャーとしては、見逃せないポイントです。

割と大きめ。

青い空に、茶色いレンガ作りの教会が映えます。

そして謎の手作り?人形がいる。
※画像左下

立派な内装ですね。

いるだけで厳粛な気持ちになります。

教会ですが、手を合わせてお祈りをします。

カフェでゆっくり過ごす

プーノではカフェに何度か足を運びました。

カフェは当たり外れありますが、今回は大当たりでしたよ!

「Cafe Bar」という名前のカフェです。

建物がおしゃれ、雰囲気がおしゃれ。

大変居心地の良さそうなカフェです。

そのためお客さんも多め。

おいしいカフェ・コン・レチェを頂きながら

家計簿をつけました。

家計簿をつける瞬間が最高に楽しくて、楽しくて。

本当、金の計算が大好きなんですよね~(´∀`*)ウフフ

唯一残念なのは、wifiの接続はあまり良くない点。
(人が多いからかな?)

とは言え満足度は高いです。

こんなカフェにも行ってみました。

安くて美味しいカフェラテを頂けましたよ。

雰囲気は、まぁフランクな感じ?

カフェは色々あるので、巡ってみるのも楽しいです。

プーノの名所「チチカカ湖」をやっと観光

ゆっくりしまくっていたので

うっかりしていましたが

プーノまできてチチカカ湖に行かないのは、旅行者の風上にも置けない。

ということで「チチカカ湖」に行くことにしました。

ホテルから歩いて行ける距離にあるんですよね~
(立地も素晴らしい~)

人通りはそこまでありませんでしたが、車通りはとても多い中進む。

街の中にいた羊と2ショット


※青空も湖面も本当に美しい

見えてきましたチチカカ湖です。

汽船の航行する湖として世界最高地(標高約3,800m)

そして、インカ帝国の初代皇帝マンコ・カパック降臨の地。
(日本でいう天孫降臨的な場所なのか?)

ただの湖ではないチチカカ湖。

マチュピチュ遺跡でインカ帝国を味わった後は

より神々しく感じられます~

なんとチチカカ湖を水上ボートで楽しめる。

これは乗らなければ!

写真を撮りつつ、ボート乗り場へまっしぐら。

20分で10ソレス(約350円)だそうだ。

孫悟空やミッキーマウスなど、見覚えのあるデザインが多い中

私達が選んだボートは

ピカチュウ号だった。

やっぱり日本人ならこれでしょ!

ということで

自転車のように漕ぎ出すとボートが進み始めた。

姉は写真を撮りまくり、私はひたすら漕いで前に進む。

なんだコレ・・・

めちゃくちゃ楽しい

こ、こんなに楽しいものだなんて

油断していた。

楽しくて、楽しくてボートを漕ぎまくる!

そしてハンドルを切りまくる!

漕いて漕いで遠くへ進んだ先には

水鳥ちゃんたちが、たくさん湖面に浮かんでいる。

一匹の鴨に狙いを定めた私は、ひたすら追い回した。

注意)鴨が恐怖を感じて逃げ回るほどのスピードは出ません。
よって虐待ではない。

鴨と一緒にチチカカ湖を泳ぐ。

姉が購入したおいしい豆を食べながら、ギコギコ進んでいく。

ウロス島(チチカカ湖の有名観光地)に行くより、2000倍楽しい経験だった。

あっという間の20分。

あ~楽しかった。

まとめ

プーノのメルカド・スーパー・カフェ・チチカカ湖を観光しました。

楽しみつつも、リラックスできた2日間でした。

しかしプーノは高地です。

順応してきたとはいえ、気を抜くと頭が痛くなりました。

長かったペルー旅行も終わり、いよいよ明日はメキシコへ移動。

今度はどんな街かな~

続く

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク
じゃらん秋セール開催中! カード決済でポイント5%還元 &お得なクーポン配布中。