スポンサーリンク

 

 

ペルー旅行記⑤オリャンタイタンボへタクシー移動&街歩き・食事を楽しむの巻。

よければシェアお願いします!

5月19日(日) 世界一周11日目

インカ帝国の首都「クスコ」から、オリャンタイタンボへ移動しました。

移動・食事・街歩きの様子をお届けします。

オリャンタイタンボは何しに?

今日はオリャンタイタンボへ移動です。

オリャンタイタンボは、マチュピチュ寄りの街でやや低地。

標高2,800mなので、クスコより600m低い!

高山病対策として

クスコの空港からすぐにオリャンタイタンボへ行く人もいます。

マチュピチュ行きの電車が停まるので、賑わってますよ。
(しかもオリャンタイタンボから乗る人が多い!)

オリャンタイタンボ自体も遺跡など見どころがあります。

私達も、マチュピチュ行きのツアーに参加するために

オリャンタイタンボへ移動することになりました。

クスコからオリャンタイタンボへタクシーで移動する。

その移動が問題なんですよ。

昨日観光したからと言っても、体調がそんなに良いわけではない。

出来ることなら車は避けたい!

だってどこでどうなるかわからないでしょ??

そう言えば鉄道が走っているではないか!

と思い鉄道会社に行ったら

「オリャンタイタンボで下車できるチケットはない」

と、一蹴されました。

はぁ?オリャンタイタンボから乗車する客がいるんだから
降りれないわけ無いだろうよ(怒)

と思いましたが

ペルーレイルもインカレイルも、マチュピチュに行くための列車なので

途中下車はできないんですよね。きっと。

ということで、バスかタクシーの2択。

絶賛体調不良中の私には、タクシーの1択でした。

だってどこでどうなるかわからないでしょ??(必死)

健康体の姉が羨ましいを超えて、恨めしくなってくる今日この頃。

くそう・・・美味しそうにもりもり食べやがって(八つ当たり)

移動当日、タクシー移動が嫌過ぎて吐き気がする。

動作が緩慢で、すぐボケーッとしてしまう。

ノロノロと体を動かし、ホテルをチェックアウト。

ホテルからキーホルダーを頂いたのですが

喜んだり、サヨナラを惜しむ元気がありませんでした。

とりあえず、近くを通るタクシーに声をかける。

値段は80ソレス(約2700円)で交渉成立。

魂が抜けた状態で車に乗る。

クスコは今日も渋滞。
しかしペルー人の運転はせっかちで、ぐんぐん進んでいく。

「助かる~」と思ったのもつかの間

腹具合がいつもと様子が違う。

コレは、コレは、嫌な予感がするな・・・

とりあえず、ストッパ(お腹に効く薬)を飲む。

薬よ、効いてくれ~!頼む~!!と願う。

トホホな気持ちで車窓を見てると

ペルーの景色がとってもきれいな事に気がつきました。

これぞペルー!みたいな景色が延々と続き

日本との違いを感じる。


カメラを用意して写真を撮る→いい感じ→満足

町並みの景色もいいなぁ→撮る→満足

道の端にお店が並んでいる→撮る

動物がいる→撮る
牛がいる→撮る
工事現場がある→撮る
断崖絶壁の壁が見える→撮る
道路に岩が落ちている→撮る

とまぁ片っ端から撮りまくっていたら

いつの間にか、オリャンタイタンボに到着してしまいました。

2時間のドライブ、無事ついた~(涙)

この時の安堵感は言葉では語り尽くせません。

安心と、喜びのあまりドライバーへのチップが弾む。

撮りまくった写真コレクション


①牛たち


②車窓から見える、大きな落石


③高地は太陽が近い気がする

などなど、100枚を超える写真を撮っていました。

オリャンタイタンボのホテルが良かった!

私達が泊まったのは「Mama Killa Hostal(ママキラホステル)」という安宿。

広場近くのナイスな立地。

まず受付のお姉さんが良かった。

コチラの言いたい事を理解しようとする姿勢
コチラの要望を叶えようとする姿勢

もう、心が温まるぜ!

部屋は3階で、荷物移動が大変でしたが

部屋からの眺めが最高!清潔感も最高!

安宿ですが、かなりいい感じです。

Mama Killa Hostal(ママキラホステル)の詳細をみる。

オリャンタイタンボでランチを味わう

街の中心、アルマス広場にランチを求めて移動しました。

適当に見つけた店に入り、ロモ・サルタードを頂く。

ロモサルタードは、牛肉の野菜炒めな感じ。

ペルーの味付けは、日本人好みだな。美味い!

観光をしたかったのですが、体がだるくホテルへ撤収。

部屋でゆっくりしていたら、だんだん元気になってきました。

ベッドの上でダラダラ、ゴロゴロ。

実は、久しぶりなんです。

こうしてゆっくり出来るのは。

移動やら何やらで、ゆっくり落ち着くタイミングがなくて。

久しぶりに湧いてくる元気に、感動すら覚えます。

オリャンタイタンボで屋台や街歩きを楽しむ

元気になった夕方は、晩飯を買いにいろいろ回りました。

レストラン・カフェやバー・屋台など、色々あって、賑わっていましたよ!

食事が楽しみなんて久しぶりかもしれない。

あぁ観光バンザイ!!

現地人との簡単なコミュニケーションを楽しみつつ、食事や買い物を楽しむ。

懐かしいなぁ・・・この感じ。

色々買い漁って、ホテルで頂いたそうな。

本日の戦利品

牛肉の串刺しにじゃがいもが刺さっている

スイーツ的なパン(バナナ&チョコ)

キヌアのスープ。めちゃうま~

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク
じゃらん秋セール開催中! カード決済でポイント5%還元 &お得なクーポン配布中。

コメント

  1. torrent より:

    Wonderful article! We are linking to this particularly great content on our website. Keep up the great writing. Allegra Creighton Rambow