スポンサーリンク

 

 

ピレウス港やフェリーについてあれこれ

よければシェアお願いします!

パロス島への道中に利用したフェリー。

とっても興奮してしまいました。

だって、大きくてかっこよかったんです!

いつまでも見ていたい、あの大きな背中…

皆を包み込む、あの包容力!

なかなか男前だと思いませんか?

はう~…かっこいいわ~💗

ピレウス港について

私が初めてピレウス港を利用した時は

早朝だったので

真っ暗で何にも見えませんでした💦

帰りの便は昼間に到着。

見てみると、いろいろ発見がありました。

フェリー乗り場前の交差点。

地下鉄駅から歩いて2分!

この交差点を渡れば、ピレウス港です。

港の中に入るには

許可書など何もいりません。

誰でも入れます。

ピレウス港に入ってすぐ左手に

トイレがありました。

大きい港ですからね。

タクシーもたくさん。

ここは広いから、いい商売ができそうです💰

フェリーからたくさんの人や車

荷物が降ろされます。

歩道もばっちり!

安心して歩けます。

無料のシャトルバスがあります。

乗り場が遠い時には

利用すると思います。

私も利用しましたが

真っ暗で何が何だかわからず

とにかく歩いて「わ~」って乗った感じ。

昼間だと分かりやすいですね。

港の中には、売店はありませんので

入り口手前の

こういった店で

サンドイッチやパンを買ってもいいですね。

ピレウス港は、お散歩もできます。

天気がいいと最高~♪

日向ぼっこしている人たちも。

こんな景色を見ながら

( ゚Д゚)ホゲー…としてました。

フェリーに乗らなくても

お散歩で十分楽しめます~♪

港の中も、すばらしいのですが

今回一番興奮したのは…

フェリーならではの風景。

(ここからは完全にわたくしの趣味です)

上から見た、なんていうのあれ?

船と陸をつなぐ梯子のようなもの。

この、しぶき。

カフェのおっちゃんが

緊急時の対応方法についてレクチャー。

キャビンアテンダントみたいな感じ。

1階の様子。

ここに車やバイクを乗せてるんだよな~。

いよいよ到着です。

前の扉が開きます・・・ドキドキ

開き始めました…

うお~開くぞ~!

開きました!!!!

気分は、映画「アルマゲドン」です。

もちろんBGMはエアロスミス!

鼻血がとまりません(;´Д`)

パロス島に行って思うこと。

エーゲ海を走るフェリーは

雇用を生み出し、地域の足として

観光の足として、活躍しているのだと思います。

それは、物資の運搬にとどまらず

観光を楽しむ人々の思い出をいろどり

島々を活性化させる

夢と希望を運ぶ、フェリーなんだと思いました。

ギリシャ観光協会のまわし者のようですが

それぐらい

フェリーがかっこよかったってことで!

takoでした。

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク
じゃらん秋セール開催中! カード決済でポイント5%還元 &お得なクーポン配布中。