スポンサーリンク

 

 

モナコを観光②おすすめボートバス(船)紹介&大公宮殿や教会に行ったが・・・

よければシェアお願いします!

モナコ観光パート②です。

スタバで景色を堪能しつつ、本日の観光コースが決定。

さぁ出発です。

パート①はコチラです↓

[blogcard url=”https://travelcats.biz/monaco-tour1/”]

スタバを出発!徒歩でモナコを観光する

スタバを出て少し歩くと、赤と白の線に囲まれた道路を発見!

ここって F1のコースですね。

もんのすごいカーブです。

すぐ近くに建物もあるし、こんな狭そうな街中を走るなんて

これはスリルがありそうです。

カジノのへ到着。さらに先へ進みます。

街をぶらぶらしつつ、先へ進むのですが…

ココからのモナコ感がハンパないっす。

↑?

見渡す限りのグレートな景色🌴

公園も、建物も、海も全てがきれいで、上品で。

こんなところに住んでいたら

心が穏やかになりますよね。

ドライバーが歩行者に優しかったり

公園のベンチで読書をしたり

見かける人すべてに「心の余裕」を感じました。

そんな国、今まであったかしら…?

鳥「ないと思うよ。」

やっぱりそうだよね。

ホームレスもいないし、せかせかしている人もいないし。

全員セレブな感じ。

セレブ感半端ない船たち。

わ~セレブ感半端ないプール~!!

金持ちの人がたくさんいるんだね。

お手軽移動船、ボートバスに乗る。おすすめです。

ずっと高い所を散歩していたのですが

下(海の方)に降りようと思います。

なんと、公共のエレベーター。

いろんなところで見かけました。

エレベーター内にトイレがありましたよ。

モナコのトイレは基本無料でした。

ときどきチップを求められるくらい。

エレベーターを降りると

こんな立派な通路に出ました。

どこにいても

カジノへの道案内があります。

迷いませんね(笑)

私は、船に乗りたいので

クルーズのほうに行きます。

と言っても、クルージングをするわけではなく

こちらの「BATEAU BUS(ボートバス)」に乗ります。

対岸に渡るだけのちょっとした船なのですが

モナコでクルーズ感を味わえます。

20分に1本です。

2ユーロ(約270円)です。

こんな船です。

赤がとてもかわいい🌸

移動時間、5分くらいかな?

あっという間に対岸につきます。

出発しました、岸を離れます。

岸を離れた瞬間、写真を撮りまくる。

一緒に乗ったご家族のお父さんも

撮りまくっていました。

お船がいっぱ~い~🚢

立派な建物、立派な船、お金持ちなモナコらしい景色
そして美しい景観が眺められました。

手軽にクルーズが楽しめます!

「ボートバス」はかなりオススメですよ。

大公宮殿を目指して、坂道を登る

あっという間に対岸に着きました。

到着したところを右に進みます。

今度は、エレベーターではなく

徒歩で坂を上ります。

もともとそんなに寒くないのに

こんな坂を上ったら暑くて暑くて~💦

さらにこんな階段を上ったりして。

ちょっとしたいい運動になりました。

しばらく進むこと10分ぐらいかな‥?

頂上らしい雰囲気になってきました。

その先を進むと・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

大公宮殿です。

ここに歴代君主がいらっしゃるのね。

カジノやこれまでのモナコを見る限り

内装はかなり豪華で煌びやかに違いない!

しかし、今(3月)は時期的に

中を見ることができないそうです。

残念…( ノД`)シクシク…

4月から見られるんだって。

気を取り直して教会へ向かう

カテドラル(街の中心の教会)もあるようなので向かう。

路地のような道を進むと

あっトイレ。

いろんなところでトイレを見かけます。

観光客に優しい街ですな。

カテドラル到着です。

青い空に映えてるね~。

残念ながら中は見られませんでした。

見学時間は限られてるようです。

またかよ~残念( ;∀;)

こんなお土産屋さんを見つつ

広場(大公宮殿があるところ)に戻りました。

やっぱりF1グッズを売ってるんですね!

広場からの景色も

なかなか素晴らしいものがあります。

丘の上の大公宮殿を楽しんだ後は

地上に戻ります。

今度はお買い物をするためにショッピングモールへ行きます。

続きは「モナコ観光③」にて!

[blogcard url=”https://travelcats.biz/monaco-tour3/”]

  
家にいながら世界を巡る、新しい旅のかたち。 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク