スポンサーリンク

 

 

台湾の九份を観光しました。

よければシェアお願いします!

こんにちは。

ノスタルジックパラダイス

台湾満喫中のtakoです。

平渓線観光後は

千と千尋の神隠しの舞台になったと噂の

(宮崎氏は否定されているそうですが)

九份に行ってきます。

ここも

ノスタルジックパラダイスに違いない。

またまた黄昏てきま~す。

さて

平渓線観光をしていた私は

瑞芳駅からバスで九份に向かいます。

瑞芳駅正面広場に九份行きの

バス乗り場の場所が説明されてます。

上の看板です。

左に3ブロック行く感じですね。

九分に行くには金瓜石行きのバスに

乗るのですが、頻発してるみたい。

すぐにバスに乗れました。

九份は高いところにあるようで

坂道を上る登る。

カーブを曲がる曲がる~

バスの中でふらふらしながら乗ること

約15分、九份に到着しました。

バス停からの眺めがなかなかよろしい。

坂道を登っていくと

せまい商店街のような道にはいります。

右も左も店店店店店店…

そして、人人人人人…

土曜日だからでしょうか。

ものすごい人人人でした。

もう、一大観光地なんですね。

(平渓線とのギャップがスゴイ…)

かなりの活気です。

腹をみたしたい人

お土産を買いたい人にはいいかも。

こんな道がしばらーく続きました。

ときどき景色を眺めつつ…

階段を下ります。

映画村

赤ちょうちんがたくさんある広場。

うん、九份だね。

九份を味わったところで帰ります。

降りた階段の先に

ツーリストインフォメーションや

バス停がありますよ。

行きと帰りのバス停の場所が違います。

観光ルートをまわったら

もう一つのバス停に着くようになっている。

うん、考えられてます。

以上

人にもまれてもみくちゃ九份ツアー

でした~!

(※2018年6月の情報です)

  
家にいながら世界を巡る、新しい旅のかたち。 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク