スポンサーリンク

 

 

台中からちょっと遠出。集集線を観光しました!

よければシェアお願いします!

台中観光シリーズ 第1弾

そして

台湾を走るローカル線第3段!

こんにちは、takoです。

今日は台中から少しお出かけして

集集線に乗りました。

「ジイジィシエン」と読むそうです。

台湾によくある観光用のローカル線ですが…

いやー行って良かったですわ~。

台南もすんばらしいのですが

それを超えそうな勢いです。

台湾は、景色で魅せてくれますね。

心を奪われてしまった…(〃▽〃)ポッ

罪な男?です。

集集線の場所説明

台中から電車で約1時間です。

起点は、二水駅(Ershui Station)。

区間は二水駅~車埕駅の7駅。

短い路線です。

では

台湾鉄道台中駅から出発しましょう。

台中駅から二水駅までの切符を買います。

窓口で購入しました。

72元=約267円

※1元=3.7円で計算しました。

「南下」の

嘉義・二水・斗六行き區間車にのればOK。

9時11分の電車に乗り込みます。

電車に揺られること1時間10分。

二水駅に到着。

ここのツーリストインフォメーションで

集集線のパンフレットをもらう。

駅の窓口で集集線の1日券を買います。

(台南駅でも購入可能)

左が1日券 90元(約333円)

右が集集線のパンフレットです。

集集線の時刻表ももらいました。

次の出発は10時40分です。

ちなみに二水駅からの料金は

こんな感じです。

1日券を買わなくても、安いな~。

2番ホームB側 10時40分発

車桯行きにのりますよ!

いってきま~す♪

可愛らしいキャラクターが

書いてある車両ですね。

とてつもなくのどかな街並みを

コトコトと走る集集線。

平和だ~コトコト…

スピードも平和だ~…

7駅だけど、50分かかるぞ~

コトコト…

到着しました、終点の車埕駅です。

ここの景色がスゲかった。

駅舎

ホームから見えるトンネル

駅舎からの景色

なんだコレ。

なんだこの景色。

ただの田舎の風景なのに

心が揺さぶられるのがわかる。

心の奥深くをキューっとつままれてる感じ。

でも、心地よい。

キングオブ

ノスタルジック台湾かも。

改札を抜けて、街の散策に出かけます。

駅舎も素敵でしょ?

1999年の地震で損壊し

木材で再建されたそうです。

「最も美しい駅」らしい。

まずは古い街並みエリアに行きます。

日本語表示がうれしいですね。

味わいのある通りです。

食堂がいろいろあったので

ここで食事を済ませてもいいかも。

地図を参考に、貯水池に行きます。

屋根の色と花の色が同じです。

南国チックな色合い。

貯水池に到着。

池は真緑、きれいですね…

散歩道があり

歩きながら楽しむこともできます。

(暑いのでやめました💦)

風光明媚と言うのでしょうか。

池の緑、森の緑、青い空。

しかし、暑いのでかえります💦

茶でも飲みたいな~

池の近くにカフェがあります。

地球の歩き方で紹介されてました。

自然の中でゆっくりしたいので

池の近くカフェはやめておくことに。

お店もいろいろありました。

結局駅近くのベンチで涼むことに。

ここは風が吹いていて

気持ちが良かった。

自然を感じるなら

ここのベンチがおススメ。

時間になったので駅に戻ります。

13時の電車に乗ります。

移動したのは今いる車埕駅から

二駅進んだ集集駅。

ここも風情がありそうです。

駅前のレンタサイクル&バイク屋さんで

(たくさんありましたよ)

自転車(ママチャリ)を借りる。

1日で100元(約370円)

手続きは、名前と電話番号を書くだけ。

お金を払って、ハイ終了。

荷物を預かってくれたり

とにかくとても親切でした。

サイクリングコースは

集集線のパンフレットに書いてありました。

その通りに進む。

こんな道を

自転車で涼しくサイクリング。

サイクリングコースには

自転車用の道がありました。

安心・安全で楽しめますね。

気分は最高です!!

南国チックな畑?を横目に進む。

軍史公園がありました。

昔使われてた戦闘機や

輸送機が展示してありました。

個人的には、ちょっと萌え~

しばらく自転車を走らせると

武昌宮という見どころにつきました。

玄天上帝を祀っているそうです。

見た通りすんげ~立派!

しかも新しそうに見える。

でも、驚いたのは

この建物の裏側にあるものでした。

うわ~今にも崩れそう。

めちゃくちゃになってます。

見つけた時

ものすごくびっくりしてしまいました。

1999年に起こった921地震の被害を伝える

ただ一つの地震遺跡だそう。

インパクトが大きい。

下手な話より、心に残る。

だから

最初の建物が新しかったんですね。

きれいな景色を見て、再出発。

おっ面白そうな入口!

こんなものたちがありました。

子供たちの公園のようですね。

そこからしばらく自転車に乗って

集集駅近くのレンタサイクル屋さんへ

到着しましたよ。

あ~楽しかった( *´艸`)

本当に楽しかった~。

そして

そのまま台中に帰りましたとさ。

という事で集集線観光は以上です。

電車移動ではありますが

徒歩や自転車で、田舎街を楽しめます。

あ~風光明媚

そして、身体を動かせるので

身も心もリフレッシュ!

個人的には、スーパーおススメ。

こんな観光は、いかがかな?

(※2018年6月の情報です)

  
家にいながら世界を巡る、新しい旅のかたち。 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク