スポンサーリンク

 

 

スペイン バルセロナ最終日の過ごし方を記事にしました。

よければシェアお願いします!

今日はおフランスに移動の日だ。

といっても発車時刻が16時45分なので

バルセロナを楽しむ時間はたっぷりある。

さて、今日をどう過ごそうか。

起きたのは8時過ぎ。

それまでに何度も目は覚めていたが

チェックアウトは10時。

時間ギリギリにホテルを出ようと思ったので

まだまだ時間的には余裕がある。

ベッドの上でスマホをいじる。

日本のニュースを見たり

ホテルの行き方を調べたり。

あっという間に時間がたち

身支度を整えホテルを出た。

まずは書きためた記事を書きまくろうと

スタバに寄った。

なにもスペインまで来てスタバに行かなくても…

とは、思うのだが

トイレがきれいだったり

電源があったり

座り心地が良かったり

Wi-Fiがあったりと

私が求める環境が確実にある。

こんな店を歩きながら探すのは

意外と手間だ。

原稿を書き書き

ふとカレンダーを見る。

もう3月なのだ。

日本に帰りたい思いはもちろんあるが

それだけではない何かがある。

一通り書きたいものを書き終えると

移動することにした。

目指すは、ピンチョスストリートだ。

昨日食べて最高だったので。

歩いて約30分ほどのところにある。

大荷物をもっての移動となるので

それよりは若干時間はかかるだろう。

移動は迷うことなく順調だったのだが

荷物ではない部分で時間をとってしまった。

何かというと、道中の景色だ。

景色がきれいで写メばっかり撮っていた。

3歩進んで写メ

10歩進んで写メ

そりゃ時間がかかるよね。

私が心を奪われた景色たち。

知らなかった。

バルセロナって大きくてきれいな街なんだね。

それを身をもって実感した。

大きくて広くて。

どこまで歩いても碁盤の目のように

整然としている。

どこにいても人がいて

青空が似合う街。

観光地ではなく、地元民が多いので

お店もラフ。

こういう場所が好きなんだよね。

地元民が好む町、地元民が好む店。

私が歩いてピンチョスストリートに

行こうと思わなければ

こんなバルセロナには出会えてなかったと思う。

こんなきれいな街をあおぞらの中

散歩ができて本当に良かった。

目的地に到着。

ピンチョスストリートだ。

(注意:私が勝手に命名しています)

昨日美味しかったお店に行く。

昨日いたあんちゃんが出迎えてくれる。

さてどれを食べようかな~♡

どれを食べよう~♡

あ~ん、選べない~♡

と、楽しみながら悩みつつ商品を決める。

まずはこれだ。

サラダっぽいやつ(左)と

タコのマリネっぽいやつ(右)。

昨日と変わらず

美味しい~♪♪♪♪♪♪♪♪♪

あっという間に食べつくす。

2皿目~

ソーセージっぽいのと(手前)

トマトとチーズっぽいのと(奥)

おいし~

両方美味しい~

期待以上においしい~

この店が素晴らしいのか

私の選ぶセンスが素晴らしいのか。

本当はもっと食べたいが

すでにお腹がいっぱい気味。

もうちょっと食べたいくらいで

やめておこう。

お会計を済ませて、違う店を探す。

今度はcafeだ。

しばらく時間があるので

地元民が利用してそうなカフェに行こう。

と探して簡単に見つかったのがここ。

結論から言うと、最高に良かった。

人もほどほど、ドリンクは美味しい。

なんてたっておしゃれなのだ。

椅子の座り心地もよく

Wi-Fiの接続もばっちり。

店員さんも、いい感じ。

100点満点だ。

ホットチョコレートを注文。

グラスにたっぷり入っていた。

温かくて、甘くて、美味しい~(涙)

お替りしたいぐらいだったが、やめました。

「幸せってこういうこと~」

みたいなお店でした。

居心地の良い空間で、時間たっぷり過ごし

いよいよバルセロナ・サンツ駅に向かいます。

もちろん、徒歩!!

もともと地下鉄で移動予定だったが

ホットチョコレートで元気になり、俄然歩きたくなった。)

歩いて30分の距離です。

大きい道をひたすら駅方面に歩いていくと

大きな広場がある。

これまた面白そうな建物があるある。

この丸いのは何かしら?

広場中央にある、モニュメント。

またまた、知らなかった。

サンツ駅周辺にこんな見どころあるなんて。

地下鉄を利用していたら

気が付かなかったろう。

こんな見どころがあるなんて。

また

3歩歩いては写メ

10歩歩いては写メ状態。

ここも広くて綺麗で、整然としていて

りっぱなバルセロナだった。

途中、迷ってしまい困っていると

声をかけてくれた人がいて

その人のおかげで何とかサンツ駅に到着。

おー!!サンツ駅だ。

久しぶりにスペイン語で道を聞いてしまった。

南米を思い出す。

そんなこんなで電車の時間が来てしまった。

観光地らしいところに行っていないのだが

バルセロナを楽しめた1日となった。

  
家にいながら世界を巡る、新しい旅のかたち。 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク