スポンサーリンク

 

 

台北から、新竹・内湾線を観光しました。移動方法などご紹介。

よければシェアお願いします!

こんにちは、takoです。

台湾にとてつもない安心感を感じている今日この頃。

同時に、暑さも感じてます。

南の国なので、当たり前なんですが…

それにしても暑い…ι(´Д`υ)アツィー

台湾はローカル線が魅力!「内湾線」もいいよ。

台湾の見どころはいろいろありますが

個人的に惹かれたのは、ローカル線。

台北中心部からはちょっと外れますが

日帰り圏内に、魅力的なローカル線があると知り

行くことにしました。

新竹にある内湾線です。

「ネイワンシェン」と読むそうですよ。

日本語の読みに近いですな!

内湾線は、台北から南西に約80キロにある「新竹駅」からスタートしています。

駅数13 全長28キロ。

日本統治時代にできたそうです。

ローカル線ならではの

台湾らしい街や景色に出会えます。

台北から新竹へのアクセス方法

①台北駅→新竹駅を鉄道で移動。
※バスでもいける。

②新竹駅で内湾線に乗り換える。

となります。

①の台北駅→新竹駅は「台湾鉄道・高速鉄道」で移動可能。

ただ、高速鉄道は乗り換えが必要だったり、お値段がかかるので

台湾鉄道(在来線)で移動することに。

台北駅は、地下街とつながっていたり

とても広くて迷いやすいので

標識に沿って改札を目指します。

高速鉄道と台湾鉄道(在来線)は、改札が隣です。

ちなみに…

高速鉄道=HSR(High speed Rail)

台湾鉄道=TRA
(Taiwan Railways Administration)

だそうで。

この略称を参考に看板を見るのもありです。

改札に到着。チケットの買い方説明。

コチラが高速鉄道の改札

コチラが台湾鉄道の改札。

券売機の上に料金表があります。

本当に日本みたいですよね( *´艸`)

台北の1つ左「新竹」を見ると

3種の料金が書いてあります。

台北から新竹の鉄道料金

114 鈍行(區間車)青は鈍行
114元=約422円 

137 快速の指定席(莒光號)黄色は快速
137元=約507円

177 特急の指定席(自強號)赤は特急
177元=約655円

※1元=3.7円で計算しました。

そんなに大きな料金差はないようです。

台北から新竹の所要時間

鈍行(區間車)で2時間
快速(莒光號)で1時間半
特急(自強號)で1時間10分

値段も大きく変わらないので

特急(自強號)快速(莒光號)がいいですね。

さて、券売機ですが

コチラの券売機は快速・特急用です。

コチラは鈍行用の券売機。

これから出発する電車が表示されてますが

正直どれに乗ったらよいのやら…???

解決策としては

①あらかじめ時刻を調べておく

②駅員さんに聞く

③快速・特急用の自販機で購入する。

快速・特急用の自販機の場合、行き先を「新竹」と入力したら

新竹行きの便が一覧で表示されます。

その中から選べばよいのだ。

もちろん悠遊カードを使えば

切符を買う必要はありません。

便だけチェックして乗車しましょう。

でも、記念に切符が欲しい。

そして、移動は確実に座りたいので

指定席のチケットを買いまーす。

自販機でチケットを購入しました。

11時18分発の快速(莒光號)です。

改札を通りぬけると

セブンイレブン、トイレがあります。

乗車前の準備がばっちりできますね。

椅子もあるので座って待つ。

プラットフォームはさらに地下なので

エスカレーターを降ります。

ここですね。3Bホームです。

プラットホームが「月台」だなんて

中国語は洒落てるわ~。

電車に乗車する。電車の中の様子は?

来ました~乗ります。

そんな新しい車両には見えんな~。

フカフカそうなシートですね。

車両も座席も年季が入ってます。

普通の車両ですな。

トイレ(和式)もありましたよ。

車内販売もありました。

ドリンクやお菓子など、ちょっとした物を

売っていました。

旅情をかき立てられます~♪

しかし…

エアコンがよく効いてますよ。

電車に限らず、乗り物は寒いですね…

ストールとパーカーと靴下をもってきて

大正解でした。

新竹に到着。内湾線の1日券を購入する。

1時間半後、新竹に到着しました。

やっとここから内湾線です。

まず、乗車券を買いたいのですが

内湾線の「1日券」なるものがあるとのこと。


※照明がムーディーでスミマセン

窓口で購入しました。

内湾線1日券は95元(約352円)。

窓口は混んでいたから

券売機で買いたかったのですが

券売機では購入不可でした。

↑内湾駅に表示されてた、料金表。

(内湾駅は内湾線の終点)

上段(Full Fare)が大人の値段。

新竹・内湾間は片道42元(約156円)。

「新竹」から終点「内湾駅」に直行便があるのですが

それは午前中の早い便だけ。

昼の便は、途中で乗り換えが必要になります。

「新竹→竹中」乗りかえて「竹中→内湾」となります。

駅名が竹だらけ~…

まずは、新竹から「六家」行に乗ります。(上段)

毎時間の29分に六家行きが出ています。

ホームは3Aですね。

乗りまーす!!

もちろん冷房はキンキンだぜ!

新竹から4駅進んで「竹中」で降ります。

内湾駅に行くには「1Aホーム」へ移動です。

階段を降りて移動します

おっすでに人が並んでます。

平日とはいえ、お客はそれなりにいるようだ。

内湾行きの時刻表。※2018年6月現在

内湾行きの電車は毎時52分に出るのね。

うまく接続されてます。

電車に乗ります。

もちろん冷房はキンキンだぜ!

ひたすら電車に乗ること40分。

無事「内湾駅」に到着。

やっと到着しました!!!内湾駅。

ここから観光となります。

もしよければ、観光記事も見てくださいね。

[blogcard url=”https://travelcats.biz/neiwan-tour2/”]