スポンサーリンク

 

 

旅行や観光の思い出どうしてる?パンフやチケットの収納・保存方法ご紹介!

よければシェアお願いします!

今回の記事では「旅行・観光の思い出、収納・保存方法」をご紹介します。

旅行に出かけると、観光パンフレットや

鉄道チケット、入場チケットなど、色々もらいますよね?

中には潔く捨てる方もいらっしゃると思いますが

私の場合、旅行の思い出はすべて保存します。

飛行機の搭乗券やイーチケット

お買い物をした時のレシート

観光案内所でもらった地図や観光パンフレット

鉄道チケット、バスのチケット、入場券

全て家に持って帰り、保存しています。

なぜなら

その土地でしか手に入らないから!!

そんな私のやっている

「旅行や観光、パンフやチケット収納・保存方法」をご紹介します。

旅行・観光、パンフ・チケットの収納・保存方法。

ではどうやって管理しているか?

方法はこんな感じです↓

レシートもチケットも、貼れそうなものは全て

ノートにのり付けしてます。

順番は日付順。

そして、その物にまつわる思い出を

一言ずつノートに記入します。

気が向いたら日記も書いてました。

ちなみに上のノートは台湾旅行の時のもの。

セブンイレブンのレシートみたいなやつは

宝くじなんだって。

台湾ではレシートが宝くじになってるそうで。

面白いですよね~( *´艸`)

コメントが無くても、ただひたすら貼るのもありかと思います。

旅行が忙しかったりすると

旅行中に全てノートに貼ることができませんよね。

そんな時は

小さい袋に全てまとめておいて

家に帰ってから、ノートに貼っています。

ではノートに貼れない大きいものたちはどうするか?

パンフレットとか地図とか。

こうしてます↓

100均で買ったファイルにはさんでおくんですね。

クリアポケットに入れただけでは

中身がうっかり外に出たり

袋の中で移動したり、不安定になりやすいので

クリップでとめます。

(画像下部にクリップが見えますね?)

そうすれば、汚れずにキレイに

旅の思い出を収納・保存することができます。

そして付箋に日付・場所・一言メモを記入して貼ります。

お金の管理方法は?

お金の管理方法は…

こんな感じで、袋に入れてます。

コインもお札も。

現地通貨もその土地ならではの思い出ですね。

多少手間ですが、1年後・5年後に見直した時に

「懐かし~!!!」と感激するのはもちろん

ちょっとしたエピソードまで書いてあるので

深く思い出すことができます。

当時の物価が分かったり、旅の思い出が蘇ってきて

かなり面白いんですよね。

ノートを見直し終わったころには、もう一度旅行に行った気になれます。

整理されてるのでスペースもとりません!

旅の思い出を保存する道具は、全て100均でそろいます。

多少手間ですが、やる価値はあると思います。

まとめ

「旅行や観光の思い出は?パンフやチケット収納・保存方法ご紹介!」しました。

いかがだってでしょうか?

↑ヨーロッパ2か月旅行の思い出たち

国ごとに輪ゴムでまとめてありますが、未整理。

ひと手間かけるだけで

旅行の思い出をいつまで新鮮に味わうことができます。

時間がないようであれば、端折ってもらって構いません。

皆様の参考になれば幸いです。

  
家にいながら世界を巡る、新しい旅のかたち。 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク