スポンサーリンク

 

 

【イタリア一人旅・食事日記2】ミラノ・ローマの安くて美味しいを求めて。

よければシェアお願いします!

この記事では、イタリア・ミラノで過ごした4日間の食事を紹介します。

「旅行と言えば食事!」という人も多いはず。

私の食事が参考になるかどうかはわかりませんが

一人旅気分を感じてもらえたらと思います。

私の場合、レストランのような

ちょっと高めのお店には入らずに

地元の人が愛用してそうなカフェや

スーパーで食事を済ませることが多いです。

その方が地元の人と同じものを味わえてる気がして

ずっとこんな感じで食べてます。

しかも、安いしね。

そんなイタリア・ミラノの食事日記をご覧ください。

イタリア一人旅・食事日記 安い美味いを求めて。

◎1日目 ミラノの食事

昼食

パニーニセット

7ユーロ(約945円)
※1ユーロ=135円で計算しました。

ホテルの近くの雰囲気の良さそうなパニーニのお店。

メニューが全く読めなかったので

一番上の料理名を指さしたら出てきたもの。

生ハム、チーズの鉄板パニーニでした。

サンドイッチやパニーニはやっぱりイタリアがいい!

夕食

オレンジジュース・ナッツ・洋ナシ・ドライフルーツ

3.23ユーロ(約436円)

スーパーで購入。どれも美味しかったです。

◎2日目 ミラノの食事

朝食

ホテルの無料朝食。

クロワッサン・クッキーなど炭水化物が中心。

パイナップルジュースもカプチーノ

程よい量で美味しかった。

昼食

パニーニ・クッキー・カプチーノ

8.3ユーロ(約1,121円)

パニーニが最高に美味い。

メニューが(また)読めず

ミラノ風パニーニにしたところ

最高に美味かった…🍞

このセットで8.3ユーロは素晴らしいと思う。

夕食

魚介類のマリネ? 6.1ユーロ(約824円)

奮発してみたが、思いのほかいまいちだった。

他にも洋ナシやジュースを買ったので、それで腹を満たす。

◎3日目 ミラノからローマへ移動

朝食

パニーニ 5ユーロ(約675円)

見た通り具沢山だった。

トマトとモッツァレラは鉄板ですな。

昼食

ウインナーやチーズの入ったパニーニ・カプチーノ

7.4ユーロ(約999円)

温めてくれたので

チーズがトッロトロでうまかった。

朝からパニーニ祭り。

イタリアのパニーニは、なんでこんなにうまいのかねぇ~。

日本でも食べられたらいいのに。

夕食

最後の夜はスーパーで食料品を調達。

11.2ユーロ(約1,512円)

ワイン、パン、ハム、チーズを購入。

パンにハムとチーズをのせたら美味しい。

そこで、ワインを一口飲むと「あ~イタリア最高!」となる。

デザートのティラミスも甘すぎずに美味しいお味でした。

◎4日目 ローマの食事

朝食

パンとカプチーノ 1.9ユーロ(約257円)

テルミニ駅行きつけのカフェ。

丁度良い量でした。

昼食

パニーニとカプチーノ

6.7ユーロ(約905円)

ローマのフィウミチーノ空港にて。

たくさんのお野菜とチーズの入ったビッグサイズ。

最後まで本当に美味しかった。

イタリア食事日記まとめ ミラノ・ローマ編

イタリア一人旅の食事日記をご紹介しました。

ミラノやローマの安くて美味しいを求めた結果、やっぱりパニーニとなりました。

イタリアのパニーニが本当に美味しくて

お店によってハズレがあまりなかったんですよね。

同じヨーロッパでも、美味しいものは違いそうです。

よければシェアお願いします!

スポンサーリンク
じゃらん秋セール開催中! カード決済でポイント5%還元 &お得なクーポン配布中。